フランチャイズで独立するならハウスクリーニングのおそうじ本舗

フランチャイズ加盟店募集サイト おそうじ本舗 ハウスクリーニング業界No.1 ※全国1,412店舗/2019年5月現在

フランチャイズで独立するならハウスクリーニングのおそうじ本舗

Webでの参加も可能

説明会予約

起業するならこの業種!独立開業におすすめ4選

独立開業を考えている方にとって、どの業種を選べば成功への近道かと頭を悩ませていることもあるでしょう。具体的な業種や業態がすでに決まっているのであるならいざ知らず、独立したいと思っていても、自分に何が向いているのか、また需要があるのはどの業界なのかということを考える人は少なくありません。そこで、今回は起業するに当たっておすすめする業種と、成功が見込める業種に共通するものをご紹介します。

独立開業して成功が見込める業種に共通する特長を5点にまとめました

独立開業の成功が見込める業種には、共通するある特長があります。それはいったいどんなものなのでしょうか。

①初期投資が低い

成功が見込める要素のひとつとして、初期投資が低いことが挙げられます。なぜなら初期投資をしても、それに見合うリターンがなければ事業を継続させることは難しいからです。

ここで、初期投資に必要なものの例を挙げてみましょう。

  • 設備投資

    店舗・事務所費用、インターネットなどの通信設備費、PCなどの電子機器代など

  • 広告宣伝費用

    チラシ作成・配布、ウェブサイト制作など

  • 商品在庫
  • 当面の運営資金

上記のような初期投資に対して余力を持って対応できるのがベストと思われがちですが、十分な資金力がない人も少なくありません。資金力がなくても、あまりコストを掛けずに初期投資を抑えて開業できる業種があります。そのような業種は、現代において独立開業での成功が見込めるといっていいでしょう。

②利益率が高い

初期投資に続いて重要なのが、利益率が高いことです。粗利だけではなく人件費や固定費などを差し引いた営業利益を残せるような業種を選び、しっかりとした運営基盤を作っていくことが重要です。
また、飲食業をはじめとして材料費などの原価が高い業種は、毎月の運転資金をしっかり準備しておく必要があります。
開業にあたっての業種は、必ずしも原価の割合だけで選ぶものではありませんが、独立開業に向けての事業計画には重要な要素のひとつとなるでしょう。

③リピートに繋がりやすい

リピート率の高さも、成功が見込める業種に共通するポイントのひとつです。なぜなら、新規顧客を開拓するよりコストがかからない為利益につながりやすいからです。ただ、これには経営側の努力が必要不可欠で、初回の仕事に満足いただけているからリピートにつながる信頼関係が構築されるという点を抑えておく必要があります。

④店舗・在庫を必要としない(固定費)

店舗にかかる費用や在庫の仕入れ・管理費は、特に開業したばかりの安定していない時期ともなると負担の割合が多くなってしまいます。また、固定費を低く抑えることも大切な要素です。固定費とは、売り上げの増減にかかわらず発生する一定の費用のことで、具体的には地代家賃、水道光熱費、接待交際費、リース料、広告宣伝費、減価償却費などが挙げられますが、売り上げがよくてもこの費用がかさみすぎると利益率が低くなってしまいます。固定費を減らすことも失敗のリスク軽減につながるので、できるだけ固定費を抑えられる業種が望ましいのです。

⑤資格がなくても始められる

資格がなくても始められるのも、独立開業で成功が見込める業種といえます。資格を取るのに数十万円~数百万円掛けたとしても、失敗に終わってしまうこともあるからです。医師や獣医師、美容師などの業務独占資格や、保育士や製菓衛生師などの名称独占資格のように、資格がなければ業務を行えないものや資格を持つ人だけがその名称を名乗っていいというものならその分強みとなりますが、それらの資格を取得するには個々の適性や高度な学力を必要とする物が多く、すべての人が得られるとは限らないのです。

独立開業におすすめ業種4選

では、独立開業におすすめの業種はいったいどのようなものがあるのでしょうか。ここでは、選りすぐりのおすすめ業種を4つご紹介します。

コンサルティング・コーチング

コンサルティングやコーチングは独立開業におすすめできる業種のひとつです。

コンサルティングとは、例えば企業や公共機関などの役員に対して、業務における問題の発見・解決策の提案・業務の改善の補助、経営戦略への提言などを中心に、企業の様々な業務を効率化するための提案を行う仕事です。一方コーチングは主に個人のクライアントに対し、学習や成長、変化を促し、最大限に力を発揮させることを目指す能力開発法・育成方法論、支援のための相談の一形態のことをいいます。

コンサルティングやコーチングは、資格がない状態であっても一人で始めることができ、店舗がなくとも開業できるので固定費も少なく運営できるのがメリットですが、反面、クライアントの業界や運営、コーチングの場合には心理学などについての知識を身に着け、改善ノウハウをわかりやすく伝える力が必要とされます。また、企業に対し国際規格などの認証取得のコンサルティングを行う場合、審査機関による研修と審査員資格が必要になるケースもあります。

通信・情報系

ネット・PC環境があれば場所を問わず、低資金で始められるのがこの通信・情報系の特長です。具体的にはブログ記事や漫画ブログ、動画配信や最近ではライブ配信などがあります。最近は競争率の激化で厳しいとはいうものの、自分の特技を生かせる上、楽しみつつ収益を上げていく工夫のしがいがあります。

プログラミング

プログラミングはエンジニアが不足している昨今でますます需要が高まり、独立開業しやすい業種の一つと言われています。プログラミング言語を習得するのはなかなか難しいとされていますが、未経験・独学でも開業にこぎつけ成功を収めた人も少なくありません。

ハウスクリーニング

ハウスクリーニングは、共働き世帯や高齢世帯の増加により今後もニーズが見込まれる業界です。安定経営を目指せる業種となるでしょう。

また、低資金で始められ、資格がなくても独立開業できる点も大きなポイントとなります。さらに、無店舗開業が可能な場合もあり、軌道に乗れば複数店舗運営などビジョンも明確になりやすい点も特長です。

おそうじ本舗のフランチャイズ加盟が独立開業におすすめ

上記で独立開業におすすめする業種として挙げたハウスクリーニングの中でも、おそうじ本舗のフランチャイズ加盟をご紹介します。

資金が少なくても開業できる

おそうじ本舗は他の業種のフランチャイズに比べて、開業資金を抑えてスタートすることができるのが特長です。

他業種の中には、加盟金・保証金・研修費・内外装費・仕入れなどで1,000万円以上のイニシャルコストがかかるものもあります(※)が、おそうじ本舗ではイニシャルコストが311万5000円~なので、融資サポートを併せて利用すれば、車両等その他の必要な費用を加味しても自己資金が80万円台からの開業が可能です。

(※)2021年4月当社調べ アントレ掲載企業を調査

商材に頼らないサービスで高い利益率

おそうじ本舗のハウスクリーニング業は、「おそうじ」に対価が発生するビジネスモデルのため、仕入も洗剤などの消耗品だけです。技術がサービス料なため利益率が高いのが特長です。

未経験からでも実務スキルが身につく充実の研修

14日間の技術研修で、未経験でも実務に十分対応できるスキルが身につき、軌道に乗せやすいのがおそうじ本舗のフランチャイズの魅力のひとつです。また、新たな技術を習得するためのサポートも充実し、困ったときにはいつでも相談できる体制があるのも心強いといえるでしょう。

ビジネスモデル・ブランド力が確立しているから起業・独立開業しやすい

おそうじ本舗は、ビジネスモデルやブランド力が確立しているため、独立開業しやすいのも特長です。顧客の紹介やテレビCMの全国放送があり、さらにWeb集客やチラシの作成支援が受けられ、開業までの準備を本部がサポートしてくれるので、結果として技術が身につき、事業を軌道に乗せることができるのです。

おそうじ本舗の紹介コンテンツ