フランチャイズで独立するならハウスクリーニングのおそうじ本舗

フランチャイズ加盟店募集サイト おそうじ本舗 ハウスクリーニング業界No.1 ※全国1,407店舗/2018年10月現在

フランチャイズで独立するならハウスクリーニングのおそうじ本舗

特集:地域別オーナーインタビュー

※各種費用や収益については開業当時の情報であり、現在とは異なる可能性がございます。

杉並高井戸店 金井オーナー

杉並高井戸店の金井オーナーは、前職が専門学校の講師でした。その経験を活かし、丁寧なコミュニケーションを心がけて成功を収めています。女性のお客様から多くの依頼を受けるなど、女性オーナーとして感じるメリットを伺いました。

なぜハウスクリーニング業界を選んだのですか?

ハウスクリーニングを始めた理由は、需要があって今後も伸びそうなところに魅力を感じたからです。私の場合は開業したかったんですが、手元の資金では足りなくて、借り入れをして始めようと思いました。だから、今後も需要と供給があるビジネスの方が融資も下りやすいと考え、色々回って検討してハウスクリーニングを始めることにしました。

加盟後に収入や環境に変化はありましたか?

全部変化がありました(笑)。今は収入が安定してきていますが、開業当初は不安定でした。自分で自分のお給料を決めていくという面で、まず収入面の意識が変わりました。仕事の時間や休みも自分で決められるので、家庭環境についても変わってきました。

営業はどんな活動をしていますか?

メインは、チラシを配ることです。本部からいただいたアドバイス通りにしています。お客様に覚えていただくために、同じ箇所に何度も日を変えて配っています。 チラシを手に取って見ていただくには、1回や2回では認識してもらえないので、何度も何度も配ることで段々反響率も上がってきています。

女性オーナーとして活動する中で、メリットはありましたか?

お客様のほとんどが女性なので、女性スタッフが対応することで、喜んでいただけることが多いです。また、一人暮らしの女性で「男性はちょっと......」という方からもよくご依頼が来ます。遠方からもインターネットで探してきていただくこともあるので、メリットは多く感じています。

その他インタビューの内容は動画から

  • なぜおそうじ本舗を選択したか?
  • 加盟を検討されている方へメッセージ
  • 未経験で苦労したことは?
※各種費用や収益については開業当時の情報であり、現在とは異なる可能性がございます。

おそうじ本舗の紹介コンテンツ