フランチャイズで独立するならハウスクリーニングのおそうじ本舗

フランチャイズ加盟店募集サイト おそうじ本舗 ハウスクリーニング業界No.1 ※全国1,412店舗/2019年5月現在

フランチャイズで独立するならハウスクリーニングのおそうじ本舗

特集:地域別オーナーインタビュー

※各種費用や収益については開業当時の情報であり、現在とは異なる可能性がございます。

おそうじ本舗 大井町店(東京都) 勅使河原オーナー

大井町店の勅使河原オーナーがおそうじ本舗に加盟したきっかけに加えて、事業運営をするうえでの秘訣やおそうじ本舗に加盟してからのワークライフバランスをお伺いいたしました。

独立開業したきっかけを教えてください

独立する前は、大手の企業で家具販売をしてから、海外で新規事業に携わる仕事を経験しました。そのあと、ベンチャー企業に転職し、事業を0から作っていくうちに楽しい気持ちもある半面、ほんとうに大変なことだと実感しました。

昔から独立したいという気持ちはありましたけど、苦労した経験から最初は軌道に乗せやすく採算がとりやすいフランチャイズで独立することを選びました。

今までの経験からノウハウはすぐに作れるものではないと分かっていたので、初めての事業であれば、しっかりノウハウがあるものから事業の基盤を作っていきたいと思ったのがきっかけです。

実際に開業して感じたおそうじ本舗の印象を教えてください

ハウスクリーニングの需要は、こんなにあるんだ!というのが率直な感想です。おそうじ本舗というブランドに対して、これだけお客様からご依頼があるっていうのは、想像していた以上に嬉しい悲鳴でした。

注文はあるけど、自分のスケジュールが追い付かないという状態でした。おそうじ本舗は集客への自信が非常に魅力的でしたね。市場が伸びているなと感じたし、実際に説明会に行って集客の仕組みや制度への納得感や安心感ができたことも大きな理由です。

実際に現場で仕事をしてからは、さすがプロだねって言われるのは気持ちがいいです。プロって呼ばれる仕事はやりがいがあり、お客様が落とせない汚れを落とせる技術を身につけられたという自信もつきましたので、想像以上にハウスクリーニングという仕事を楽しめています。

お客様からは、清潔感があるしユニフォームがきれいだね、と言われるので、おそうじ本舗って好感度が高いブランドなんだと実感しました。

事業運営をする上での秘訣は?

お客様の立場になって考えることは常に意識しています。満足するポイントはどこだろうとしっかり考えてからそれに合わせて行動していくことを常に心掛けています。

まずは、お客さんが笑顔でありがとうって言ってもらえるようなゴールを設定します。もし途中に笑顔じゃなかったら何かしら理由があるなと探りながらサービスしています。仕上がりや対応に満足していただき、笑顔で終われるようにというのは1番大事にしていることですね。

まだ1人で運営していたときは作業に没頭していましたがスタッフを雇ってからはお客様の満足度が非常に高くなりました。スムーズに作業することによって、余裕ができてお客様と談笑したりおそうじの話から追加のオプションを注文してもらえたり、リピートに繋がったりすることもあります。

人を雇うことで人件費がかかるというよりは、それを利用して新しい注文に繋がっているので、結果的に売り上げは伸びています。

店舗運営をしていく中で嬉しかったことは何ですか?

ハウスクリーニングをとおして、お客様の豊かな暮らしに貢献できることですね。

女性のお客様から、コロナ禍で自宅にいることが増えたので家の環境を見直したくお風呂クリーニングをしたいという注文がありました。終わったら、ものすごく感動してもらえて、2回、3回目とリピートのご依頼までいただけました。

初対面では、静かな印象のお客様でしたが、3回目のご注文のときには、髪型も変わり性格も明るくなっていました。家具まで変わっていて「床もお風呂もキレイになり、生活が変わりました!」と喜んでもらえた時は、とても嬉しかったです。

ワークライフバランスについて教えてください

おそうじ本舗を選んで本当によかったと感じています。最高です。自分で休みをコントロールできるし、就業時間も決められるので、会社員のときより生活しやすくなりました。

仕事が好きであまり休まないタイプなので、休みたいときに休んで調節しています。年末は繁忙期で忙しくなるので、年始に長期休暇をとって家族で旅行に行ったりします。

遅くても7時には帰宅できるので、会社員時代より健全な生活が送れてライフサイクルはよくなりました。

健康維持とリフレッシュのために毎朝軽くランニングしてから出勤しています。考えることや悩むこともあるので、1日1回何も考えず走るという時間は、大事にしています。

オフの日は1時間半くらい走ってから家に帰りシャワー浴びて、ビールを飲みつつテレビを見たり、ゆっくり過ごすことが多いですね。

おそうじ本舗の開業はどんな方が向いていますか?

おそうじ本舗は、生活を自分のペースで決めたい人が向いています。

人を雇ってもいいし、一人のペースでしっかり仕事をしたい人も、同じようにサービスは提供できますので、どちらでも自分のスタイルに合わせて運営できます。

経営者になるということは、自分で管理をして全ての責任が自分に返ってくるっていう責任があります。逆に自分が行動すれば全部プラスに変えることができコントロールできる範囲は増えていきます。もっと事業を拡大したいなら人を採用することに投資してもいいし、自分で意思決定をしながら働きたい人こそ、やりがいを感じながら仕事ができます。

おそうじ本舗の看板やノウハウを使い、それをどう自分でオペレーションして改善していけるかで完成度は変わってきます。同じ道具でもどう使うか、どう生かすかは自分次第です。

開業を検討している方にメッセージをお願いします

おそうじ本舗は、社会貢献性も高くて、市場が伸びている事業です。

ハウスクリーニングをご依頼されるお客様は衛生感度が高い人が多くて、家がとてもきれいです。部分的に自分ではできないのでプロにお願いしたい、という気持ちで頼まれることがほとんどです。キレイな状態を保つにはどうすればいいかという話をしながらサービスするのも楽しいですし、技術の必要な接客業というイメージです。

技術の向上やスタッフの育成など、経営していく上で大変な事はありますが、仕事をやっていてやりがいや充実感をとても感じ、お客様からありがとうと喜んでもらえるお仕事です。
まずは、説明会に行って話を聞いてみると、おそうじ本舗の魅力がわかりますよ。


※各種費用や収益については開業当時の情報であり、現在とは異なる可能性がございます。

おそうじ本舗の紹介コンテンツ