フランチャイズで独立するならハウスクリーニングのおそうじ本舗

フランチャイズ加盟店募集サイト おそうじ本舗 ハウスクリーニング業界No.1 ※全国1,412店舗/2019年5月現在

フランチャイズで独立するならハウスクリーニングのおそうじ本舗

特集:地域別オーナーインタビュー

※各種費用や収益については開業当時の情報であり、現在とは異なる可能性がございます。

おそうじ本舗 阿倍野駅前店(大阪府) 篠崎オーナー

阿倍野駅前店の篠崎オーナーがおそうじ本舗に加盟したきっかけに加えて、加盟して嬉しかったことやおそうじ本舗の印象などを伺いました。

独立開業したきっかけを教えてください。

2013年に30年間勤めた会社を辞め、その後何をして生きていこうかと考えていました。そんなときに、たまたま妻から自宅のエアコンクリーニングをして欲しいと頼まれ、せっかくの機会だからしっかり技術を学んで仕事として成り立つレベルを目指そうと思い、興味本位でおそうじ本舗に応募しました。

オーナー研修のときに一緒になった方々は、色々なフランチャイズを検討していて、金額的にもおそうじ本舗が良いということで開業を目指していました。私はプロのエアコンクリーニングの技術を身に付けることが目的だったので、とにかくオーナー研修を受けたい、という思いのみでした。

もちろん仕事としてやっていく訳なので、全く畑違いな業界で30年やってきた自分が通用するのか、新しく色々覚えなければならないことがあるけど大丈夫なのか、独立開業するということは会社員と違ってすべて自己責任になるので、本当にやっていけるのかどうか、正直不安でした。

独立開業の情報収集をしていた際に色々な業界を見てみると、ハウスクリーニングのサービスは高齢化や共働きの増加もあって、一番成長している業界に感じました。需要はこれからも伸びていくでしょうし、加盟する段階でもやっていけるという可能性は十分に感じていました。

実際に開業して感じたおそうじ本舗の印象を教えてください。

5年、6年と経ってみて、やはりおそうじ本舗のブランド力はかなり向上しているなと実感しています。CMやクチコミを見たという問い合わせが大幅に増えていますし、本部からの紹介や直接店舗にくるお問い合わせも非常に多いです。

おそうじ本舗ブランドに安心感を持っていただけているので、お客様がお客様を紹介してくれるという相乗効果もあり、裾野がどんどん広がっていくところを見ると、年々ブランド力が上がってきているなと実感しています。

この業界はたくさんの競合がいて、おそうじ本舗より安い業者も数多くいますが、その中でお客様から選ばれている実績がある。理由として一番大きいのは、安心感に価値を感じていただいている点だと思います。CMで見たことがある。ネームバリューがある。だから、おそうじ本舗なら間違いないだろうという期待感を持っていただけているところに、強いブランド力を感じます。

本部の印象はいかがでしたか?

様々な施策を実施して、切磋琢磨しながら成長している本部だと感じています。お世辞抜きに、正直に良い人たちが多い会社だなと思いますね。意見交換しやすい環境があるのも、良い点だと思います。

洗剤や器具など、オリジナルの商品開発に力を入れていて、実際に現場で使用しながら日々感動しています。例えば、浴室の追い焚き配管の洗浄ですが、昔からある手法ではトラブルがよく起きてしまいます。でも、おそうじ本舗が開発したファインバブル洗浄は素晴らしく、ルミテスターでビフォーアフターの雑菌数を見える化する発想は、お客様がとても感動してくれます。

そのような商品・サービスの開発力や、加盟店の希望を本部がきちんと受け止めて要望に合った商品を検討してくれるのが非常にありがたく、とても助かっています。

店舗同士の繋がりはありますか?

競合になるので交流は無いのではと思っていたのですが、実際は助け合ったり教え合ったりしています。開業した当時は分からないことだらけなので、先輩オーナーに電話して教えてもらっていました。

助け合い、競争し合いながらお互い高め合っているのが実感できて、非常に良い環境だなと感じています。受けきれない受注をしたときには、先輩オーナーが来てくれて本当に助かりました。一緒に作業をして先輩の技を勉強させていただきました。

店舗運営をしていく中で嬉しかったことは何ですか?

最近はスタッフを指名してリピートいただけるお客様がいらっしゃって、スタッフの良いところをすごく褒めていただく機会が増えて、悔しい部分もあるのですが(笑)、すごく嬉しいことだと思います。やりがいを持って理念を基に働いてくれるスタッフに恵まれて、良かったなと思っています。

どんな仕事にも共通することだとは思いますが、いかに楽しく仕事をするかがとても重要だと私は思います。楽しさをどこに見出せるのかは人によって違うと思うのですが、僕らがやっている仕事というのはお客様から最後に「キレイにしてくれてありがとう」という感謝の言葉をもらって帰ることが多い仕事です。お金もいただいて感謝の言葉もいただける、素晴らしい仕事です。

ワークライフバランスについて教えてください。

年に1回、会社の慰安旅行とは別で妻と温泉旅行に行ってますね。最初はもちろん働き詰めでしたが、今では趣味のゴルフもビジネス仲間と行ったりしていて、開業当初に比べ、プライベートもだいぶ充実してきたなと実感しています。

おそうじ本舗の開業はどんな方が向いていますか?

体も頭も使うのですが、決して難しい仕事ではないです。だからといって、易しい仕事でもないです。誰にでもできる仕事なのですが、我々にしかできないことを追求していると、非常に奥が深い仕事です。独立開業して前向きに頑張って努力を継続できる方は、きっと成功すると思います。

私は前職で飛び込み営業をやっていたのですが、その経験がとても活きています。常に攻める気持ちで営業をしていたら、後に受注に繋がったりするケースも多々ありました。最近は異業種の方と交流して、ニーズをキャッチしながら幅広く人脈作りをしています。

ストックビジネスなので、お客様がどんどん知り合いを紹介してくれて、それが商売にも結びつくし、最終的には感謝してもらえるところが、良い仕事だなとすごく思います。やりがいがあるし、とても楽しいですよ。

開業を検討している方にメッセージをお願いします。

私自身の経験でしか言えないのですが、迷っていても何も始まらないです。「迷ったときは、前に出ろ!」という星野仙一さんの言葉が私は大好きで、どちらかと言えば慎重派ではなく、えいやっ!のタイプです。

開業当初は不安だらけですし、本当にできるのかという想いもありました。でも、迷う前にとにかくやってみて、やる限りは覚悟してやろうという想いさえあれば、お客様に本当に喜んでもらえて、人に喜んでもらえるってこんなにも嬉しいことなのかと感じられる、非常に魅力的な仕事です。

だから、迷っている方には、一歩前へ踏み出していただきたいと思います。ぜひ、おそうじ本舗を一緒にやりたいですね。

その他インタビューの内容は動画から

  • ブランド力や認知度はどうですか?
  • 本部の取り組みなどは?
  • 本部のサボートなどはどうでしょうか?
  • おそうじ本舗の仕事ってやっていてどうですか?
  • 加盟を検討している方へのメッセージ
※各種費用や収益については開業当時の情報であり、現在とは異なる可能性がございます。

おそうじ本舗の紹介コンテンツ