フランチャイズで独立するならハウスクリーニングのおそうじ本舗

フランチャイズ加盟店募集サイト おそうじ本舗 ハウスクリーニング業界No.1 ※全国1,412店舗/2019年5月現在

フランチャイズで独立するならハウスクリーニングのおそうじ本舗

Webでの参加も可能

説明会予約

脱サラして独立したい!
成功の近道はフランチャイズ経営がおすすめ

今、サラリーマンとして働いている人で、将来に不安を覚え「脱サラして独立したい」と考えている方はたくさんいます。
人生100年とも言われる今の時代、働き方や環境などの面から今の職場で働き続けていくべきなのか考えることも多くなるでしょう。

今回は脱サラを目指す上でどのような動機や理由があるのか、また脱サラしたいと考えている人向けにおすすめの働き方としてフランチャイズ経営のメリットと、脱サラ後におそうじ本舗で新しい働き方を実現しているオーナーの声を掲載しました。

目次

脱サラをしたい理由

脱サラし起業・独立開業したいと希望している方々には、実際いろいろな理由・動機があります。
その一部をご紹介します。

「自分の将来性を考えたとき、今の仕事を続けるのかと自問した」

サラリーマンには必ず「定年」があります。
定年退職後の自身を想像した時、今のままの成長度でその年齢を迎えてしまっていいのかという「このままでいいのだろうか」という自問が生まれ、より成長し実力をつけ定年退職後も稼ぎたいという動機で脱サラを決意する例です。
また、今の職場の環境や人間関係に不満がありこのまま働き続けることが嫌だという悩みから脱サラを志す人もいます。

「脱サラをした人や、影響を受けた物事に出会ったことで考えるようになった」

「脱サラして起業や独立開業をしても成功するか不安…」と感じている中で、友人や知人で独立して頑張っている人と会って話す機会や、アーティストや芸術、団体の活動などに出会ったことで自身もその世界で生きていきたいと思うようになった例です。
周りの例を見て、自分はこうしようといった脱サラ後の進む道が明確になっています。

「収入をあげたい、自分で決めた時間(ペース)で動きたい」

現状のサラリーマンとしての働き方や給与では収入が足りないと感じたり、勤務時間と給与のバランスについてさらに改善していきたいと方法を探している人も、脱サラして独立を目指す人が多いです。
起業・独立開業は自身で収入を確立しなくてはいけない厳しさもありますが、働く時間も自身で決められるため、納得のいくワークライフバランスがとれます。

「生きがいを見つけたい」

就職をするときに、その会社や業界でやりたいことがある、実現したい夢がある「目的意識」がある人は、日々サラリーマンとして働くことにやりがいを感じています。
その目的が達成できた、または挫折したときに今の職場では得ることが難しいやりがいを求めて脱サラという道を選択する例です。
あるいは就職に特に生きがいを求めてはおらずサラリーマンとして働いていたけれど、そういった自身に疑問を感じて生きがいを感じられる働き方を求める人もいます。

「もっと自分自身を高めたい、挑戦したい」

たとえば仕事上で役に立つように経済や経営のことを学んでいるうちに、自身に蓄積した知識やノウハウを活かしてみたいという動機や、今サラリーマンとして勤めている業界で身につけた実力で自分の力で成功してしてみたいという、働く中で挑戦を続けるうちに起業・独立志向が高まってくる例です。

「ずっとやりたかった夢をかなえたい」

自分のお店を出したい、続けている趣味で食べていきたい等の、もともと明確な夢を持っていて、手段として独立をしていきたい方々です。
経験不足、資金調達のためにサラリーマンとして働いていて、脱サラして夢の実現をしたいと考えています。

一言で「脱サラして独立したい」といっても上記であげたようにその理由・動機は様々です。そして「どうして脱サラしたいか」と同じくらい、「脱サラする目的=何をするか」を明確にすることが脱サラ後の起業・独立開業にとって大事です。
たとえば「今の仕事がいやだから脱サラしたい」という理由でも脱サラする理由にはなりますが、その後の独立のモチベーションを保つのは難しいのではないでしょうか。
結果、起業・独立開業をあきらめて自分がかかえるサラリーマンとしての働く悩みを解決できないまま転職という道になってしまう恐れもあります。
漠然と「脱サラしたい」と考えている人は、まずは脱サラのメリット・デメリットを明確にして検討することをおすすめします。

脱サラのメリット・デメリット

メリット①通勤する必要がなくなる、仕事をする時間の自由度が上がる

近年「働き方改革」が進んでいたり、新型コロナウイルスの影響でリモートワークが推奨されるなど働き方は変容しています。
その中でも通勤をしなければならずリスクがあることや、勤務時間に制限があり家庭とのバランスに悩んでいる場合、「サラリーマン」だけが働く手段ではありません。
起業・独立開業のメリットとして働き方や、働く時間は自身の裁量で決めることができるという点でおすすめです。
また定年もないので老後も自身の希望で働くことができます。

メリット②固定給ではなくなるので、利益を出す分だけ収入が上がる

収入面で今のままサラリーマンとして働いていていいのかという悩みのある方は、起業した場合、事業が軌道に乗ることができれば、高い報酬やストックオプションによる高収入が望めます。
目標を高く持つことでモチベーションアップに繋がり意欲的に働けます。

メリット③社会貢献度の高い仕事ができる

脱サラして起業・独立開業後はひたすら「利益追求」をしていくことになります。
利益の出る事業は、顧客、ひいては社会の問題解決につながるビジネスを行っています。
困りごとを解決してくれるためのものだったり、楽しい時間を過ごすためのものだったり、何かしら「誰かの役に立つ」事を、より実感しながら働くことができるのも脱サラのメリットです。

デメリット①安定するまで収入が厳しい時期が続く場合がある

サラリーマンとして働いている場合、基本的に固定給なので継続的に収入を得ることができますが、脱サラ後は自身で利益をあげて収入につなげる必要があります。
事業が安定するまでは利益があがらないので、経済的に不安をかかえることになります。

デメリット②全て自己責任となる

脱サラして起業・独立開業をすると仕事の案件探しから、経理などの経営の実務部分まですべて自身の采配で行なうことになります。
会社員の時は企業が責任をもっていた部分もすべて自身の責任として、決めたことは良いことも悪いことも自分に返ってくるものとなります。

デメリット③社会的信用が薄くなるところからスタートする覚悟がいる

脱サラ後は給与収入がなくなるので、金融機関からの融資の審査が厳しくなるということもあります。
事業を安定化させて信頼性を評価してもらう必要があります。

ここに注意!脱サラ後の起業・独立開業が失敗しやすい理由

独自のスキルを持っていない、活かそうとしていない

脱サラして起業・独立開業をする人は、事業を運営していく中で自分自身の能力が試される環境になります。
収入を得るためのスキルは大変重要です。
また、サラリーマンとして働いている間に培った経験やスキルが活かせる事業を起こすことも大切です。
まったく経験ないことで自分の力のみで一から起業しようとすると成功する前の課題が増えてしまうでしょう。

事業計画が作れていない

どのような事業を起こすのか、同様の事業をしている競合他社はあるか、その競合とどう違いを付けてどのように利益をだすのかを整理して、運転資金や設備資金、損益計画をたてなければ継続的な働き方ができません。

開業資金に不安がある

起業・独立開業するにあたって資金を準備しなくてはなりませんが、業種によっては高額の初期投資費用が必要となるケースも珍しくありません。
実際にどれくらいの費用がかかるのか把握しておかないと、開業前から大きな負債を抱えてスタートする事になってしまう可能性も十分にあります。

脱サラ後に独立しても赤字経営が続いてしまえば、廃業だけでなく負債を背負わなくてはいけないリスクもあるのです。

脱サラ後におすすめの起業・独立開業への考え方

上記で紹介したように脱サラ後の起業・独立開業が失敗と終わらないように、「スキル」「事業計画」「資金」をしっかり準備することは大切なポイントです。
もしこれらに不安があったり、どうしたらいいかわからない、具体的にならないという悩みを抱えている人は、ぜひ「おそうじ本舗のフランチャイズ経営」という道をおすすめします。
おそうじ本舗では事業を安定的に経営し続けるためのノウハウがあるので、脱サラ後の働き方のサポートをしっかり行えます。
また、不況に左右されにくい業界なので、比較的安心して開業する事ができます。

起業・独立開業のカギ!おそうじ本舗のフランチャイズの強み

未経験でも安心してスキルが身につく充実の研修

おそうじ本舗でフランチャイズ加盟契約後、まずはじめに14日間の基礎研修で清掃のスキルをしっかり身に着けます。
ハウスクリーニングの経験、スキルに不安があってもちゃんと顧客にサービスできるレベルになるよう修了審査も行われるので、開業後のスキル不足への心配はありません。
また、経営面に関しても営業面の研修や顧客獲得にむけた経営研修を受けることができます。

ビジネスモデルが確立しているから起業・独立開業に専念できる

おそうじ本舗は需要が年々増えており、不況の影響を受けにくいハウスクリーニング市場であること、店舗なし・車一台開業OK、資格なしOKなので、低リスクで開業することができます。
安定的な収益にむけて早い段階で動き出すことができます。

ブランドへの信頼度が高いから集客、宣伝が成功しやすい

ハウスクリーニングを依頼しようと思ったときにまずおそうじ本舗を思い浮かべてもらえるよう、おそうじ本舗はブランディングに力をいれてきました。
さらにこれまでの加盟店オーナーの努力で質の高いサービス提供があり、高い信頼度がリピートに繋がっています。
また、開業後の宣伝方法も本部からのサポートがあるので結果のでやすい集客が望めます。

脱サラしておそうじ本舗で活躍している先輩オーナーの声

オーナーの声①

オーナー01

「前職は金融商品の営業を10年やっていました。以前から独立に興味がありましたが、友人の独立をきっかけに考えるようになりました。
いろいろ検討する中でおそうじであれば自分にもできると思いました。おそうじ本舗は、「低資金、無店舗、体ひとつでスタートできる、ブランド力」が決めてでした。もう迷いはありませんでした。」

オーナーの声②

オーナー02

「前職は飲食店の店長をやっておりました。厳しい労働条件の中、頑張っても報われないのなら独立開業にチャレンジをしてみようと思ったのがきっかけでした。
独立するなら長く続けられ、これからニーズがあるものがいいと思い、各企業の事業説明会を聞きにいきました。
その中でもおそうじ本舗の将来性に魅力を感じて加盟を決意しました。

今までサラリーマン時代では、自由に休みは取れませんでした。
しかし独立後は休みを自分で決めることができて、毎年家族で海外旅行にもいけるようになりました。
勤めていた頃は努力しても報われなかったのですが、今では全てが自分次第で努力すれば結果として返ってくるのが面白いですね。」

おそうじ本舗の紹介コンテンツ