フランチャイズで独立するならハウスクリーニングのおそうじ本舗

フランチャイズ加盟店募集サイト おそうじ本舗 ハウスクリーニング業界No.1 ※全国1,407店舗/2018年10月現在

フランチャイズで独立するならハウスクリーニングのおそうじ本舗

キーワードから選ぶ先輩オーナーストーリー

※各種費用や収益については開業当時の情報であり、現在とは異なる可能性がございます。

おそうじ本舗しかないと思いました!!

プロフィール

おそうじ本舗 新中野店
佐々木 真一

平成26年4月1日開業
東京都中野区本町中心に活動中!

迷いはありませんでした!!

前職は金融商品の営業を10年やっていました。以前から独立に興味がありましたが、友人の独立をきっかけに考えるようになりました。いろいろ検討する中でおそうじであれば自分にもできると思いました。おそうじ本舗は、「低資金、無店舗、体ひとつでスタートできる、ブランド力」が決めてでした。もう迷いはありませんでした。

早く開業したかった!!

研修は正直長く感じました。私はとにかく早く開業した気持ちでいっぱいでした。研修では出会いもあります。2週間共に研修を受講した同期とは、今でも連絡を取り合っています。独立はひとりですが、同じ境遇ではじめた仲間がたくさんいるということはとても励みになりました。

有店舗にしてよかったです!!

私は将来のことも考えて、開業11ヶ月目でお店を出しました。東京の中野区ということもあり、家賃は20万円と高めでしたが、お店のおかげでお問合せ件数が徐々に多くなっています。お店に出しているチラシもすぐなくなりますし、来店してくれるお客様も想像よりはるかに多くご来店いただいております。また、交通量の多い中野通りということもあり、バスに乗っている方が、店舗に記載してある電話番号をメモをしてお問い合わせを頂くこともあります。

1年で従業員雇用!!

有店舗化した目的のひとつに従業員雇用がありました。知人に紹介するのもお店くらいないと来てもらえないと思いましたし、従業員の信頼を得る為にも重要だと思いました。現在では2名の従業員を抱えています。今後も少しずつ増やしていきます!

事務員を雇用したいです!!

目先の目標としては、「事務員雇用、作業従業員1人増員、営業車をもう1台増やす!」この3つが目標です。今は店舗にいないことも多いので、ご来店頂くお客様を逃してしまっています。事務員を雇用できればご来店頂くお客様の対応やきめ細かいアフターフォローもできるようになります。

中野区を盛り上げていきたい!!

2店舗目を出店するなら、また同じ中野区でと考えています。離れたところで2店舗目という考えもありますが、私は地域密着にこだわりたいと思っています。そして大好きな中野区で社会貢献していきたいと思っています。おそうじ本舗は、50代、60代と高齢になっても活躍しているオーナーがたくさんいます。私も地域に根ざして長く事業を継続していきたいと考えております!!

※各種費用や収益については開業当時の情報であり、現在とは異なる可能性がございます。

おそうじ本舗の紹介コンテンツ