ホーム > 特集 > 奈良西店 小林オーナーインタビュー

奈良西店 小林オーナーインタビュー

奈良西店 小林オーナー

奈良西店の小林オーナーは、前職で清掃業を経験しての独立開業です。清掃業はどこも一緒じゃないの?そんな疑問もあるかと思います。しかし、小林オーナーは「これからは、お客様に寄り添ったサービス、提案が必要となる」と思い、前職である清掃業からおそうじ本舗で独立開業しました。開業後の活動についてお伺いしました。

Q.前職は何をされていましたか?

某清掃会社で清掃の仕事をしていました。その頃、要はサラリーマンとして雇われて会社勤めだったので、気持ち的にどこか余裕がなかったのを覚えていますね。

Q.認知度が低かった10年前、なぜ加盟しようと?

前職が清掃の仕事をしていた関係で、その頃から、自分で独立したいと強く考えていました。それも妻には内緒で。(笑)
ただ、この清掃という仕事で生計を立てられると私は確信していたんです。
お客様が喜んでいる表情を見たら、間違いないと感じましたね。だから、あまり不安も躊躇もなく進むことができたのが本音ですね。自分で看板を創ろうか、それともフランチャイズとして加盟するかは迷いましたが、これから先の市場を考えるとハウスクリーニングは絶対に伸びる!と思ったので説明を聞いて「おそうじ本舗」に加盟することを決めたんです。今は、その決断してよかったと心から思っています。

Q.前職と比べてやりがいは?

もちろん、全て営業や現場、経理や総務のことまでも全部やるので、それなりに大変ですが充実はしていますね。自分の選んだ仕事だから、何でこんな事しているんだろうとかは全くありませんでした。
この仕事は、2年3年で結果が出るようなものではないですので、もっと5年10年たってからどんどん広がっていくと思っていたので、ただひたすらにがむしゃらにやってきました。その結果、自然とやりがいに繋がってきました。

Q.加盟前後で何か変化はありましたか?

今までのサラリーマン時代とは違って、時間が自由に使えること。あとは、今忙しくなってるので時間に追われている自分もいますが(笑)、好きな時に好きなことができる気楽さはありますけどね。これが、自分の中で非常に大きいことかもしれませんね。変化というか、色んな人と出会って、その繋がりで人脈が構築できて、そういう意味ではそれがあってこその今日、自分があるのだなと強く感じています。ですから、この仕事(ハウスクリーニング)は、色々な広がり方をするんです、不思議と(笑)。

Q.前職と比べて収入に変化は?

収入は、サラリーマン時代と比べたら約5倍くらいになる時もありますね。
ただ、繁忙期に関しては、それだけの見返りは必ずあります。だから、当然忙しいし、かといってサービスを怠ってはダメですし、常にお客様のために、お客様の笑顔をつくることができれば収入は増えると思います。だから私は、常にそこに意識を置いて活動しています。

その他インタビューは、こちらから

  • ■ どういう方法で集客していますか?
  • ■ どうして10年続けることができていると思いますか?
  • ■ 今後、おそうじ本舗に期待することは?
  • ■ おそうじ本舗に興味を持たれた方へメッセージ

小林オーナーのインタビュー動画をご覧いただけます。

おそうじ本舗 茨木市駅前店 玉置オーナー

※毎日忙しく仕事してますので、加盟に関する直接のお問い合わせはお控え下さい。

説明会のご予約資料のご請求

0120-600-609

ページトップへ