ホーム > 特集 > 茨木市駅前店 玉置オーナーインタビュー

茨木市駅前店 玉置オーナーインタビュー

茨木市駅前店 玉置オーナー

茨木市駅前店の玉置オーナーの前職は、大手運送会社の宅配ドライバーです。そこで学んだ、お客様に対してのサービスの徹底を活かして日々活動されています。どのような想いで10年間走り続けてきたのか。また、どのようにして成功という二文字を手にしたのか。茨木市駅前店の店舗にてお伺いしました。

Q.前職は何をされていましたか?

大手運送会社のドライバーをやっていました。いわゆる、一般的なサラリーマンです。このままドライバーやっていいのかな~ってずっと思ってました。

Q.認知度が低かった10年前、なぜ加盟しようと?

正直なところ、私は歳も歳ですから、一般企業に転職というのが、それこそ難しいなと感じたのと同時に、サラリーマン時代ってこんなもんだという限界値を知りましたね。その辺りを考えると、掃除くらいだったら自分にもできるかなという考えで加盟しましたね。今思うと甘い気持ちで独立したんですね(笑)。ずっと何か自分でやりたいという考えも当時からあったので行動してみたんですが、あの10年前に決断してよかったです、はい。

Q.前職と比べてやりがいは?

当然、前職と比べるとやりがいは、全く違います。サラリーマン時代は、月給制だから休み取って給料としていくらもらえますよね。それが一番ですけれど、私は「おそうじ本舗」に加盟して仕事が好きになりました。3年目くらいまでは仕事の電話が鳴ることがホントに嬉しかった。5年かな~、電話がくるのを待ち焦がれている自分がいたんですよ(笑)。当然今もですよ?サラリーマン時代とは完全に、全てに対しての意識は変わりましたね。

Q.加盟前後で何か変化はありましたか?

そうですね、まず一番に自分自身に凄く力を入れることができました。あっ、自分に時間をかけることができるという意味です(笑)。その分、正直な話し家内を含め、家族には迷惑をかけた部分もあったかもしれません。時間が作れるようになったという方も当然いますけどね。ただ、収入面も含めて、トータルで加盟した前後を比較してみると、家族には悪い気持ちはさせてないとは思うんですよね。

Q.前職と比べて収入に変化は?

前職でもそこそこもらってたのですが、先ほども言いましたけど、収入面で見ると確実に前職よりもアップはしていますけど休みは若干ですけど、減りました。でも、その分の見返りというのでしょうか、それはありますし。好きな時に好きな事をやれているのも事実なので不思議です。何でしょう、改めて考えると、余裕?が持てたのかなと思います。でも、週2日休め!と家内や誰かに言われても、逆に今はしんどいかもしれません。それだけ、仕事が好きになれたからでしょうね。あっ、仕事も好きですが、そもそも「おそうじ本舗」が好きなのかもしれません(笑)。

その他インタビューは、こちらから

  • ■ どういう方法で集客していますか?
  • ■ こんお仕事に向いている人は?
  • ■ どうして10年続けることができていると思いますか?
  • ■ 今後、おそうじ本舗に期待することは?
  • ■ おそうじ本舗に興味を持たれた方へメッセージ

小林オーナーのインタビュー動画をご覧いただけます。

おそうじ本舗 奈良西店 小林オーナーインタビュー

※毎日忙しく仕事してますので、加盟に関する直接のお問い合わせはお控え下さい。

説明会のご予約資料のご請求

0120-600-609

ページトップへ